彦根城400周年の「ひこにゃん」がいい感じです。

琵琶湖でおなじみの滋賀県で、現在『国宝・彦根城築城400年祭』が開催されているそうです。

その彦根城築城400年祭、イベント公式キャラクターの名前がひこにゃんというのですが、これがもう、めちゃくちゃ可愛くてゾッコン惚れました・・・別名もちです・・・嗚呼、もち。。。(惚)

ひこにゃん倶楽部
http://www.hikone-400th.jp/hikonyan/

「ギャラリー」と「ダウンロード」がいつになっても「Coming Soon...」と書かれているのが残念です。
ひっ・・・ひこにゃんの壁紙はまだですかっ!?!?!?(興奮)

ちなみにこのイベント、公式ブログもちゃんと開設されていて(http://www.hikone-400th.jp/blog/)ひこにゃんが全国をPRして回った記録も残っているのですが、このブログを書いている担当の人が・・・なんとなく過去にテキストサイトか個人ブログをやっていたのでは?と思わせる書き方なんですよね(笑)
 
 
アナタ、絶対にむかしサイトやってたでしょ?!・・・って香りがします。(笑)
 
 
仕事で書いているはずなのに、あえてひこにゃんをモチ呼ばわりして煽ったり、イベント中のミスやトラブルを「自虐ネタ」として公開してしまったり。そして押さえるべき写真もちゃんと撮れている(笑)

・・・その書き方、もうブログ玄人としか思えません(笑)

ひこにゃん人気は単純にキャラクターが可愛いだけでなく、いわゆる“ブログの中の人”が上手いこと日記をつけているので親近感が増している気がします。自虐ネタが出るたびに親近感アップ!
イベントが終わるまで成功だったかどうかの結論を出すのは保留ですが、いまのところ彦根城400周年ブログは“企業ブログの口コミ成功例”の一つにカウントして良いのではないでしょうか。
 
 
それから、もう一つ感心したのは・・・ひこにゃんグッズです。(別名:モチグッズ)

ひこにゃん&彦根城400年祭 グッズ紹介
http://www.hikone-400th.jp/goods/

地方イベントのグッズなので、売り上げは地元に還元されてほしいもの。
ひこにゃんグッズは申請をして許可が出れば誰でも使えるらしく、地元の商店やメーカーが中心にひこにゃんグッズを作っています。
決して首都の大手メーカーが作っているわけでない事が素晴らしいです。
決して首都に吸い上げられない、これホントに重要!!!!

ひこにゃんのおかげで地元の人達が潤えば・・・ひこにゃんは彦根のモチ・・・いや“財産”です。
都会の大手メーカーが儲かるようなシステムにはしてほしくありません。
地元が潤ってこそ観光事業!こういう財産はホントに大切にしたいですよね。

ちなみにひこにゃんグッズは各地方の彦根の観光案内所・アンテナショップで購入できるそうです。

ひこにゃんがあまりにも可愛いので、ブログを通じて私も彦根に行ってみたいと思うようになりました。
彦根までいけなくても、せめてグッズだけでも買いたいと・・・!!!!!!!
それで彦根に貢献できればっ・・・。

近日中にショップに行ってみたいと思います。モチグッズゲットです。ウフフ。

てゆーかイベントだけで終わらせるには勿体無いクオリティですよね。このもち。

| コメント(1) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hinalog.com/mt/mt-tb.cgi/126

コメント(1)

滋賀県彦根市在住の男性です。
ひこにゃんの壁紙を探してらっしゃるようですね。以下のURLにアクセスしてみて下さい。
http://puipuiz.blog52.fc2.com/

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.2-ja

このブログ記事について

このページは、nksmが2007年4月 9日 22:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「帝国ホテルスイート+豪華お食事が当たるらしい!!!」です。

次のブログ記事は「最近の近況」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あわせて読みたい